タグ:サザン ( 28 ) タグの人気記事
サザン三が日
今日、6月25日はサザンオールスターズデビュー29周年記念日!
そんなこともあってか、この週末はサザン三昧だったんだ。

まず、土曜日はフジパパ主催の生会に参加するために九段へ。
けいたんが産まれてから、なかなか夜の会には参加できなくなっちゃったんで、今回も久々に夜の部に参加したよ。
かつては月一で騒いでたんだけどね。
久々のサザンファンとの飲み会だったんだけど、都合があって遅れていったもんだから、追いつけなかったなぁ、だってすごいテンションなんだもん。次回は最初から行かなきゃな。

でも、なかなか濃い話ができて楽しかった。ちょっとここにも書けないような経験もさせてもらったしね。

翌、日曜はいとしのエリーズのライブを見に海老名のビナウォークへ。
いとしのエリーズはその名の通り、サザンのコピーバンドなんだけど、HPで謳っているように、ただのコピーではなくてトリビュートバンドなんだよね。だから、見ていてこっちもすごく楽しいの。
エリーズのライブで一緒に参加した友達と久々に騒げて楽しかった!!!

ホントにね、コピーバンドなんて域を超えてるから、ぜひ、みんなに観て聴いて感じて欲しいな。
次回は同じビナウォークで7月29日(日) 14:30~ なので、よかったら一緒に行きませんか~?

さて、そんな週末だったんだけど、サザンデビュー29周年に当たる今日は「プロポーズ大作戦」の最終回!
いや~、ナヲミとも毎回話してたんだけど、この歳になって、未だにこういったドラマにときめくことができるとは思ってもいなかった。
なんか、甘酸っぱい青春時代を思い出しちゃう。見るたびに、若かりし頃の様々な思い出が蘇ってきてしまって、やばいのよ。
最後、「過去を変えるより、現在から未来をどう生きるかが大切」みたいなセリフがあって見に沁みました。

主題歌の「明日晴れるかな」 悔しいけど、好きだなぁ、この曲。
こういう、「王道」なんて表現される曲は、逆に、斜に構えて聞いてしまうんだけど、この曲にはやられた!
何度聴いてもじ~~~んときちゃうよ。きっとライブで聴いたら、泣いちゃうだろうな。
[PR]
by tarosas | 2007-06-25 23:42 | entertainment
サザ弁の会
ちょっと、遅くなっちゃったけど、20日の日曜日に、ついにやったよ、「サザ弁の会」!

いや~、今まで俺が企画したイベントの中で一番人が集まったんじゃないかな?
ほんと、賛同してくれたみなさんに感謝ですよ。
最初は10人くらい集まれればいいかな、って思っていたんだけど、なんと30人以上の大所帯になって、雨男の俺が企画したにも関わらず、天気もよく、大勢が集まれて本当によかった!!!

場所もね、茅ヶ崎とか江ノ島とか考えたんだけど、小さな子も多いからアクセスのよいところがいいかな、って思って、横浜の臨港パークにしたんだ。
俺にとっては「ホタル・カリフォルニア」はベストといってもいいライブだし、あそこに友だちとみんなで集まったらいいだろうな、って、俺の勝手な思いいれで選んじゃった。
臨港パークは、久々で、印象より狭い感じがしたなぁ。よくあそこに8万人もの人がはいったものだなぁ。

独身の頃は、よくサザン関係のイベントに参加していたけど、子供が出来てしまうと中々、参加できなくってね。自分でも企画立てづらいとこがあったんだ。
久々の人はもう、5年ぶりくらいだったし、その間、うちも含めて、子供が出来たりしたし、出会った頃は小学生だった、カズキン、アユも立派な中学生だし、あちこちで親子シャッフルされて思い思いで遊んでる姿を見るだけで感無量だったよ。

次回は秋に開催したいと思っていますが、夏も色々とイベントは考えておりますので!
ずっ~と、続けていこうね。
d0008543_21555439.jpg

[PR]
by tarosas | 2007-05-25 00:35 | friend
ロケ地・狛江
桑田さんのニューシングル「明日晴れるかな」が発売になったね。
楽曲の感想は後ほど、ということで、今日はPVの話

いや~、びっくりしたね。ロケ地は狛江なんだもん。
実はまだ見ていなくて、サザン仲間の花火ちゃんに教えてもらったの。早速、家に帰って見てみたら、なじみの場所がいっぱい出てるじゃん!
子供たちが遊ぶ、伊豆美神社はよく、お祭りに行ったとこだし、その隣りの兜塚はよくクワガタを取りに行ったところ。

最後の多摩川あたりもよく遊んだあたりだもんな。
しかも、その対岸(川崎市)に俺は10年くらい住んでいたんだ。画面からはちょっと切れてしまうあたりだけど、俺の住んでいたマンションがあるはずなんだよね。

狛江は近くに撮影所が多いんで、昔からよくロケに使われていたんだけど、まさか、桑田さんのPVに使われるとは思ってもいなかった。もう、狛江で育ってよかった~、って思う今日なのだよね。
狛プー関係者もぜひ見てね。

てなわけで、いても経ってもいられず、今日、帰りにちょっと寄ってきたの。職場からも近いからね。


このちょっと上流あたりがラストのシーン
d0008543_1584739.jpg

子供たちが遊んでいた境内
d0008543_1595668.jpg

桑田さんが歌っていたあたり
d0008543_202961.jpg


帰ってきてから、興奮しながらナヲミに話したんだけど、狛江にはあまり食いついてくれなかった…
[PR]
by tarosas | 2007-05-16 01:47 | music
クワタを聴け
『クワタを聴け!』なる本をナヲミが見つけてきたんだ。
みんな知ってたのかな? 俺は情報不足だった~。

まだ、全部は読んでないんだけど、この本は、サザンならびに、桑田さんのソロワーク作品すべての解説が書かれている。
深い、音楽(特に洋楽)の知識を出されてしまうと、俺にはよくわからないんだけど、「なるほど!」って思うことや初めて知ったことも多くて、読み応えがあるよ。
サザンファンと言えども、好きな曲は千差万別で、それぞれ、好きな曲、思い入れや思い出のある曲があると思うんだ。
だから、この本と俺の好きな歌も若干違う部分はあるけど、割と、同じような感想を持っていることが多くて、「そうそう!」なんて思いながら読んでるよ。ベクトルが割りと近い方向を向いてるんじゃないかな。

こういう本を読んでしまうと、「俺も!」とか思ってしまうんだけど、俺にはあいにく、それほど知識はないし、解説を書けるほどの人間じゃないし。
でもね、それぞれの曲に思い出があるって点では、俺もそりゃ、あるよ。なんで、ちょっと、俺もサザン全曲の思い出を書いてみようかな、って思ってるんだ。
もちろん、この更新ペースだから(苦笑)、何年かかるかわからないけど、ちょっと、書いてみるんで、よろしく!

これに先立って、ライブ観戦歴をアップしました。同じライブに行ってる方などおられましたら、幸いです。
[PR]
by tarosas | 2007-03-24 02:38 | books/comics
チョッコレート♪
桑田さんが出演する明治チョコレートのCMがいよいよ始まったね。
テレビっ子の俺にしては、この手のCMってなかなか見られないほうなんだけど、今回は火曜日に見ることができた。その後も、大体毎日見られてるね。

最近、サザン関係の活動に対するアンテナがちょっと鈍り気味で、このCMの話もひでぼうに教えてもらっていたんだけど、何のCMに出るかとか、すっかり忘れてたくらいだったんだ。
でも、テレビから桑田さんの声がすると反射的に気がつくんだよね。

最近はサザン(桑田さん)がCMに起用されることが多かったんだけど、正直、新曲とのタイアップって感じが大きくて、もう、満腹気味だったんだよ。
でも、このCM、桑田さんが有名な明治チョコレートのCMソング「チョッコレート チョッコレート チョコレーートは明治♪」ってのを歌ってるんだけど、これがなんかいいなぁ。
今まで、想像もしなかったけど、あのCMソングに桑田さんの歌い方があってるんだろうね。CD化することはないだろうけど、ゆっくり聴いてみたくなるよ。

そんなわけで、ナヲミにせがまれたこともあって、スーパーで全種類大人買いしちゃった^^
今のところ、お薦めは”とちおとめ”かな。

d0008543_23283071.jpg

[PR]
by tarosas | 2006-09-29 22:33 | food
「DIRTY OLD MAN ~さらば夏よ~」を聴いて
遅ればせながら、「DIRTY OLD MAN ~さらば夏よ~」を聴いての感想です。
本当なら、麦わら帽子にランニングと半ズボン(タンクトップと短パンではない)で、網と虫かご持って「音寅」観にいくつもりだったんだけどなぁ…

M01 DIRTY OLD MAN ~さらば夏よ~
なんか、切ないんだよね。イントロが聴こえてくるだけで、もうダメ。サビの部分での盛り上がりはすごく気持ちいいんだけど、それ以外は、妙に悲しくなってくるの。聴き終わったあとなんて、もう、夏が終わってしまうんじゃないかって感覚に陥る。
サザンが8月にシングルを出すのは、珍しくて、メロディ(Melody)(1985.8.21発売)と01MESSENGER~電子狂の詩(うた)~(1997.8.21発売)のみ。ここ数年6、7月にシングルが出て、サザンが先か、冷やし中華が先か、みたいな感じで「うぉ~~~、夏だぁぁぁ!!!」って感じていたのに、暦の上ではもう秋だからね。この時期に聴くからかもしれないな。

M02 BREEZE
これだけ楽曲を出していると、第一印象で「○○に似た感じだな」っていうのがあるんだけど、この曲に関してはそれが見つからない。曲も詞も。
今まで、潮の香りのする日本の夏を歌ってきたサザンにしては珍しく、なんとなく、南のリゾートでのイメージがするからかなぁ。行ったことないけど、ハワイの風(BREEZE)を感じたくなる曲。
しかも、ワイキキとかそういう観光地ではなくて、コナとか、まだ、自然の残る南の島。そんなところで、メルヴィルの「白鯨」か、ヘミングウェイの「老人と海」でも読みながら、聴きたい一曲ですな。

M03 太陽に吠える!!
桑田さんが「大野克夫バンドをやりたかった」っていうとおり。大野克夫さんといえば、「太陽にほえろ!」のメインテーマの作曲者。思いっきりネタが割れてますよ、桑田さん(笑)。
間奏のとこなんて、まさに「太陽にほえろ」で聴いてたサウンドだもんね。沢田研二さんの曲にしてもそうだし、俺たち世代の心に染み付いたメロディーを桑田さん風に昇華させているなぁ。
ブルースなんだけど、歌謡曲です、この曲は。
[PR]
by tarosas | 2006-08-15 22:07 | music
初の家族旅行④~いざ、つま恋~
フェスって初参加だったんだけど、気持ちのいいものだね~。
やっぱ、夏の野外でライブって、ちょっと違う。
サザンでも、横浜国際や渚園、臨港パークと参加してきたけど、屋内とは雰囲気、空気が違うんだよね。

会場では多くの友人とも逢えて、どうしたって気分が高まってきたよ。携帯があまり繋がらなくて、ちょっとあせったけどね。でも、みんなに逢えてよかった!

桑田さんは、いや~、やっぱ違うは。登場シーンだけで、会場を一つにしちゃうんだもんね。これはサザンファンとしての贔屓目じゃないと思うんだ。フェスだから、サザンファンじゃない人もいるんだろうけど、あの一体感を作り出せちゃうのってさすがだなぁ。
選曲もサザンファンもミスチルファンも全てのファンのみんなが喜べるものではなかったかな。
ネタバレになるので、セットリストは公式のここ。全体のライブレポートはここを見てね。

しかし、肝心のけい坊は桑田さんの登場の時にはすやすや寝てるんだもんなぁ。せっかくの初逢瀬だったのにさぁ。その前の、俺の大好きなアーティストの曲をbankbandがカバーで歌った時にはキャッキャッ言って喜んでたのにさ。あれで力尽きちゃったのかな?

フェスの場合、フードエリアなんかも充実してて、朝から来てればよかったなぁ、って思ったよ。
ベビー休憩室もあって、子供連れにも優しいよね。
俺が興味のある、環境についてのブースもあって、時間があったらゆっくり見たかったんだけどね。
桑田さん、「来年も出して」って言ってたから、来年は朝から行けるようにしたいな。

今回は子供連れなんで、最後まではいれなかったので、ミスチルのライブの時には、ベビー休憩室に移動して、会場から漏れてくる音を楽しみながら、って感じだったんだけど、それでも臨場感を楽しめたよ。最後の歌、俺の大好きなあの曲を歌ってくれて、しかも、後から知ったけど、最終日だけだったんだね、あの「詩」やるの。

帰り道は渋滞にはまり、家に着いたのは12時を回っていた。けい坊はずっと寝てたけどね。
心地よい疲労が漂う、初の家族旅行でした。
[PR]
by tarosas | 2006-07-29 00:28 | friend
サザンな店
はっしーお薦めの粉もん食堂 ひでに行ってきた。

昭和っぽいレトロな店構えとBGMはサザン、って誘いにまんまと乗ってしまったわけだけど、これがいい!
店も店のマスターもゆる~い感じで、居心地がすごくいい。ほんとちょっと寄るだけのつもりだったんだけど、気がついたら2時間もいてしまった。
ホッピー飲んで(俺は一杯だけであとはウーロン茶)、たこ焼きやらオムソバやら色々と食べて、一人1400円くらい。こりゃ、また行っちゃうな(笑)。
もちろん、メインのたこ焼きも表面サクっと、中身はトロっとしていて旨いし、他のメニューも旨いよ~。お近くにお越しの際にはぜひ寄ってみてください。

話の内容も男3人ってことで話題の9割はシモネタ&かみさんの愚痴。そんな話をしているとマスターがチョコチョコと話に入ってくるんだけど、その具合も邪魔じゃないくらいの割合なんで、自然に話が弾むんだよね。あまり話し好きの人も困りモンなんでね。
年齢は聞かなかったけど、多分同じくらいなんじゃないかな。地元もずっとこの辺りみたいで、次も色々話ができそうだな。

店のマスターもサザンの大ファンということで、BGMがサザンなんだけど、はっしーが俺のことを「サザンの大ファンなんですよ」って紹介してくれたのね。初めて行く店だし、敬意を表してサザンのTシャツを着ていったんだけど、「入ってきたときにわかりました」って、いや~、嬉しかったね。一緒に行ったはっしーも、アイーダも気付いてないのにさ。
お店にもサザンファンの人が来るって行ってたから、ここで逢瀬があったら嬉しいな。

店はカウンターと小さいテーブルがあるだけなんで10人も入れば、いっぱいいっぱいなんで、大勢で行くわけには行かないけど、こじんまりとサクッと飲みに行くには最高の店だね。

今回は夜だったので、かみさんと息子はお留守番。今度は家族でお邪魔させてもらいます。
[PR]
by tarosas | 2006-07-14 23:41 | food
ムジントウ!
サザンオールスターズが主催(?)する夏フェス「THE 夢人島 Fes.2006」の開催が決まったね。

そもそも、昨年のライブで桑田さんが「無人島でライブをやってみたい」って発言したのを受けてのことなんだけど、「そうきたか!」って感じだね。
確かに実際に無人島でやるとなると、どうやって渡るか、とか、悪天候ならどうするか、とか、いろいろ問題があったんだろうね。
顔ぶれもすごいし、これは歴史に残るフェスになるだろうね。

俺が最も気になるのが、加山雄三with桑田佳祐SpecialBandだね。桑田さんと言えば、茅ヶ崎出身。その、湘南を全国区にしたのが若大将。桑田さんも加山さんの影響を少なからず受けているし、俺自身も若大将の歌が好きなこともあって、この二人のコラボって、ずっと、夢見ていたんだよね。

行きたいなぁ~~~。

でも、このフェスは3歳以下は入場できないんだよね… 参ったなぁ。近場でのライブだったら、実家に預ける事も出来るだろうけど、さすがに浜名湖まで行くのに、けい坊を置いていくわけにはいかないもんね。
フェスって、やっぱ、過酷な条件だから、小さい子にはつらいだろうし、ここしかできなかったんだろうから、しようがないね。
でも、できれば、今年限りのことにしないいで、うちの家族がみんなで参加できる4年後まで続けて欲しいなぁ、ね、桑田さん?

と、いうことで今回は断念(涙)。行かれる方は楽しんできてね~。
[PR]
by tarosas | 2006-07-01 23:37 | music
夏フェス
桑田さんのapbank fes'06の参加が決定したね。
いや~、突然の情報だったもんで、びっくり! 何としてもチケットをゲットして参加しなきゃな。浜ター、ひでぼう、情報ありがとう!!!

最近でも桑田さんソロやサザンとしてもロック・イン・ジャパンフェスティバルに参加したりしているけど、俺はこういうフェスには実は参加したことがないんだ。なので、今回は俺自身としてもフェスデビューをしたいなと。

もちろん、けいぼうも一緒に、家族揃って参加するつもりだよ。
通常のライブだと、まだ、けいぼうを連れて行くわけには行かないけど、こういう、野外イベントなら、あちこちフラフラしながら観戦できるもんね。しかも、このフェスはファミリー席なんてものまであるの。これは嬉しいね。子供連れだと、どうしても周りに気を使ったり使われたりで、なかなか忍びないところがあるんだけど、これならそこのエリアはお互い様でやれそうだからね。もちろん、一般的なマナーは必要だから、『ガキを肩車するあなた』だけはゴメンだね^^
どうやら一番後ろのブロックみたいだけど、それでもいいんだ。同じ空間にいれることが大切だからね。

このフェスは小林武史さんとMr.Chirdrenが主催ってことで、桑田さんとのデュエット曲、「奇跡の地球」をやって欲しい! この曲は地球環境に警鐘をならすための曲で、今回のapbankの趣旨とも近い。やって欲しいなぁ。よろしくお願いいたします~~!!!!

ところで、このフェスの参加が決まって、サザンとしてのライブはどうなるのかな? これもやって欲しいけど、夏は難しいのかな?
[PR]
by tarosas | 2006-05-17 23:22 | music