カテゴリ:geography( 13 )
つわものどもがゆめのあと
野毛山動物園の帰り、ちょっとお茶でもしようってことになったんだけど、だったら久々にマイカル本牧に行きたくなったのね。
できた頃は俺の中で横浜が大好きでオシャレなそれでいて遊びやすい街だったから、よく、あの周辺では遊んだんだ。

でも、行ってみて愕然としたよ。あちこち閉鎖されててさぁ。
結局、開いているのはイオンくらい。ただのスーパーだもん。お洒落なカフェにでも行こうと思っていたのにがっかりだったよ。いや、がっかりというより、せつなくなったよ。
かつてはあれほどの賑わいがあって、若い頃はよく食事したりしたもん。それが、今じゃ、ほとんどゴーストタウンだもんね。なかには取り壊されて、マンションを建設中のところもあってさ。
できた頃なんかは、マイカル本牧とベイブリッジを絡めてってのがデートコースの定番だったんだけどなぁ。
なんでも、駅から遠いんで、思ったより客が集まらなかったみたい。できた頃はこういった大型のショッピングセンターみたいなのがなかったせいもあって、話題になっていたんだけど、最近はあちこちに駅近で大型店舗ができているからね。
俺も本牧まで行かずに、港北なんかで済んじゃってたし。
確かに全然行ってなかったけど、青春の場所がひとつ無くなってしまったような、そんなせつない気分になっちゃったよ。
[PR]
by tarosas | 2007-10-30 01:00 | geography
てっぱく
10月14日は鉄道の日です。
明治5年(1872年)10月14日に新橋~横浜間が開通したことから、定められております。

そんな、この日に「鉄道博物館」がオープン。
ちょうど、俺が毎週見ている「タモリ倶楽部」で、この鉄博の特集やってたのね。いや~、行きたいなぁ!

いまでこそ、あまり鉄道を、って感じではないけど、昔は大好きだったし、最近、けい坊が電車が好きなのもあるし、世間もなんだか、鉄道ブームっぽくなっているんで、ちょっと熱が復活してきちゃったよ。

今の「鉄」なんて言われてる人たちに比べりゃ、俺なんてまったくのにわかだけどね。
最近は鉄道ファンも細分化しているようで、
乗り鉄…乗るのが好きな人
撮り鉄…写真を撮るのが好きな人
時刻表鉄…時刻表を見て、旅行計画を立てるのが好きな人

と色々あるみたい。
俺は… 時刻表鉄だったなぁ。カネも時間もないから、そんなに旅に出るわけには行かないんだけど、時刻表みて、色々と計画立てたりするの好きだったもんなぁ。 

そこへきて、鉄博のオープンでしょ? 大宮だったら、ナヲミの実家への行き帰りで寄ることもできるし、早く行ってみたいなぁ。
[PR]
by tarosas | 2007-10-15 00:54 | geography
中央フリーウェイ
久々に中央道を通って山梨に行ってきたよ。

きっかけはね、俺の実家に帰った時のことなんだけど、親父が大河ドラマを見だしたら、けいたんも親父の隣りにちょこんと座って、一緒に見だしたの。それまで散々騒いでたのに急におとなしくなっちゃってね。
多分、「にほんごであそぼ」と間違えていたんだろうけど、そのあと、ナヲミの実家でも、やっぱし、大河ドラマが始まると、おとなし~く見てたらしい。
今回の大河ドラマ「風林火山」は山梨が舞台。そういえば、しばらく山梨に行ってないなぁ。って思って、俺も行きたくなっちゃったのね。

ちょっと前までは、一番近くを走っている高速道路は中央道だったから、よく、山梨のほうとか日帰りで遊びに行ってたんだけど、最近は、東名高速近くなもんだから、あんま、山梨に行こうって気にならなかったの。
でも、一度行きたくなっちゃったら、こりゃ、行くしかないなぁ。

ちょうど土曜日は午前中が仕事だったもんで、職場の調布からなら、すぐ中央道に乗れるからね。この日を狙って行こうって決めたんだ。
三連休の初日で、ちょっと道は混んでたけど、午後から出て行ったのがよかったのか、思ったほど渋滞はきつくなかったよ。

せっかくだから、日帰り温泉でも入って、ほうとう食べてこようって計画して、まずは、「やまなみの湯」へ。
ここは公園に併設された温泉で、公園自体も広い芝生や遊具もあるんで、ここで遊んで、汗を流しに温泉へ! って計画。
公園でも、けい坊は大はしゃぎで、何度も一緒に滑り台を滑らされたんだけど、この滑り台、下がローラーになってるヤツで、おしりが摩擦で痛い、痛い!

肝心のお風呂はというと、いつもはお風呂大好きなけい坊がなぜか、この日はまったく落ち着かなくて、すぐに出たがっちゃってさ。おかげで10分ほどで上がるハメになっちゃったよ(苦笑)。こっちはまったく入った気になれなかったね。
どうも、公園で遊びすぎて喉が渇いていたみたい。風呂上がりにスポーツドリンクを、ペットボトル半分くらい一気に飲んじゃうんだもん。

そのあとは小作へ。ナヲミが友人から得た情報で、ここがおいしいから、って話だったんでね。
ほうとうも色んな種類があって目移りしちゃったんだけど、結局、基本のカボチャほうとうに馬刺しなんかがついてるセットにしたよ。
大広間みたいな店内で、気を使わずに食べられたのがよかったな。本当なら猪を食べたかったんだけど、これは次回に。

そんなわけで、秋の日帰り旅行第一弾(次があるのか!?)は終了!
[PR]
by tarosas | 2007-09-24 00:57 | geography
沖縄に行ってきました
8月27~30日、沖縄に行ってきたよ。

沖縄に行くのは、研修で7年前に行って以来。プライベートでは十数年前に狛プーの仲間と行った以来だな。

今回で3回目になるわけだけど、前は研修でしょ? 船で東京から沖縄まで行って、その船の中でずっと研修なわけだから、沖縄は、本当にちょっと寄っただけ。
夕方に上陸して、その日は、飯食っておしまい。次の日に「ひめゆりの塔」や「首里城」などを見学して、すぐ出航。

その前も、段取りとか、全部、友人アイーダにまかせっきりだったから、どこに泊まって、どこに行ったか、断片的にしか覚えてないんだよね~。
美ら海になる前の水族館や、どっかの島でシュノーケリングやったり、初めてタコライス食べたり、国際通り行ったりしたんだけどなぁ。

だから、今回が初の自己プロデュース旅行なわけ。
いや~、勝手がわからないもんだから、あれやこれや欲張りすぎたかな~。

俺としては、「美ら海水族館」に行ければそれでよかったんだけど、いざ、行くとなると、やっぱ、アレもしたい、コレもしたいってなっちゃうよね。

てなわけで、分けて、沖縄ネタも書いていくんでよろしく!
[PR]
by tarosas | 2007-09-07 23:19 | geography
きかんしゃトーマス
けいたんは乗り物が大好きなのである。
とくに電車が好きで、うちのベランダや外の廊下からは電車が見えるもんだから、電車が走ってくると、一目散に柵にへばりついてずっと見てるんだよ。
俺の実家もナヲミの実家も近くに電車が走っているので、どこに行っても、電車を見ちゃ、喜んでいるよ。

ドラえもんアンパンマンなんていうキャラクターにはまったく興味がないんだけど、きかんしゃトーマスは大好きで、おもちゃ売り場でも、トーマスを見つけると、必ず遊んじゃうの。

こどもの日にはトーマスのおもちゃを買ってあげたんだけど、まだ、これはうまく遊べないんだよね。
近いうちにトーマスランドにも行かなくちゃな!

俺も(俺の方が)楽しんじゃうかもなぁ。だって、俺も小学生の頃、トーマス大好きだったからね。
俺の鉄道好きも、家から電車が見えたことが大きく影響していると思うんだけど、トーマスも大好きだったんだ。もっとも、その頃はアニメなんてなくて、絵本のみ。それでも、図書館でよく読んでたなぁ。
おかげで、今でもトーマスのキャラはだいたいわかるつもりだったんだけど、いつのまにか、仲間が増えてて、ビックリだよ。

なんでも、人が動くものに興味があるのは、狩猟生活をしていた頃の名残だそうで、その頃は狩猟といえば男の仕事だったんで、今でも、男の子のほうが動くものに興味を持ちやすいんだね。
[PR]
by tarosas | 2007-07-13 00:03 | geography
そうだ、房総へ行こう
ゴールデンウイーク中、一番の遠出が、千葉に行ったこと。

GWはどこに行っても混んでるし、道は渋滞するし、近場でいいや、って思っていたんだけど、直前になって、日帰り旅行くらいしたいな、って思ったのね。
そこで、「アクアラインなら空いてるだろう」ということで、房総に行くことにしたんだ。
ちょうど、4月のお風呂企画をやってなかったし、最初は龍宮城スパに行こうかな、木更津なら、フェリーに乗りたいな、と思ったんだけど、もう、川崎~木更津のフェリーって廃止されてたんだね(涙)。
男女7人秋物語で登場した時には、房総の帰りに乗ったんだけどね。

でも、こうなったら、久里浜~浜金谷のフェリーで行かなきゃ収まりがつかないもん。
それから、目的地ももうちょっとけいたんが遊べそうなところってことで、ロマンの森共和国に行くことにしたの。何年か前に、日帰り温泉に凝っていたときに買った本に載っていて、一度行ってみたかったんだよね。
ただ、HPを見る限り、なんか、地味そうなところだな、と思っていたんだけど、行ってみたら、期待以上に地味なところだった(笑)。
浜金谷で昼飯食って、それからひたすら田舎道を走る感じなんだけど、これがまた、日常を忘れさせてくれたなぁ。GW中とは言え、カレンダー上は平日である2日に行ったせいもあると思うんだけど、人も少ないし。
園内を廻る汽車があるんだけど、時刻表はあるものの、人が集まったら発車するって感じで、なんともアットホームな場所だったよ。ま、汽車は面白かったよ。けいたんなんて、なんども乗りたがって、座席から動こうとしないんだもんなぁ。こいつ、将来は鉄だな。

お風呂もほとんど貸切状態で、けいたんは飛び込みの練習をするしね。
まぁ、もう一度行きたいか、と言われれば疑問だけど、喧騒を離れて、家族でのんびりするにはいいところだね。アクアラインを使えば、近いし、混まないし。

ナヲミはアクアライン通るのは初めてだったそうで、帰りの館山自動車道に乗った瞬間から「アクアラインはまだ!?」そんで、木更津JCTを通過したら、「アクアラインって感じがしない~」 あの、まだですから…

でも、実際に海の上を走る頃にはちょうど夕暮れ時で、すごくいい感じだったし、海ほたるも満喫できたし、いい一日だったな。
d0008543_1301454.jpg

[PR]
by tarosas | 2007-05-11 01:13 | geography
青春の街
先日、久々に吉祥寺に行ってきたんだ。

最初、砧公園で遊ぼうと思っていたんだけど、今にも雨が降りそうな天気だったんで、急遽、場所を変更したの。
ピアレッテに行こうかな~、って話だったんだけど、確かに俺もピアレッテには行ってみたいんだけど、なぜかその日は、そんなに乗り気でなくて、急に吉祥寺に行きたくなったんだよね。

俺は高校が井の頭沿線で、大学は中央沿線。吉祥寺はよく遊んでた街なんだよね。
数年前は、やっぱり井の頭沿線で働いていたこともあって、よく、飯食いに行ったりしてたなぁ。

最近はあっちの方に行くことがあまりなくて、数年ぶりだったんだけど、久しぶりの吉祥寺の空気はあの頃と変ってなくて、なんか、それだけで癒された感じ。

吉祥寺って、オシャレな店もあるんだけど、それよりも、ちょっとこだわった感じの店が多いのがいいんだよね、「ここにしかない」って感じが。
それから、すぐには井の頭公園があって、ここも好きなんだ。あいにく今回は時間がなくて行けなかったけど、次回は井の頭公園で、いせやの焼き鳥だな。 (いつになることやら…)

その前に行ったのは、いつだったかな、って思って、naomi diaryで検索したら、ナヲミの実家に結婚の挨拶をしに行った帰りで、なんと、けいたんが産まれてからは、もちろん、ナヲミと結婚してからもお初になるんだね。けいたんをベビーカーに乗せて、家族としてふらふらするジョージはまた新鮮だったなぁ。


ナヲミも知らない、俺の青春の街。たまにはこんな日もいいでしょ?
[PR]
by tarosas | 2007-03-14 01:18 | geography
航空写真
YAHOO!の新しいサービスで始まったのが、航空写真も見られるスクロール地図。まだベータ版で、開発途中なんだけどさ。
もともと、地図を見るのが好きな俺にはたまらないサービスだよ。地図とか時刻表っていくら見てても飽きないタイプだからさ。

こんなサービスが始まって、まずは、自分の家を探したの。そうしたら、ちゃんと、俺んちのマンションが写っててさ。もうそれだけで感激! 早速、職場までの道のりを追ってみたりしてさ。上から見るとこうなってるのか~、なんて一人楽しんじゃったよ。
他にもなじみのあるところとか、いっぱい見てさ。「あ、ここ懐かしい~」とか「ここ、こんな風に変わったんだ」とか。
いつも車で通っているところとかも、空から見ると全然印象が違うんだよね。

そういえば、実家にも、航空写真があったんだよね。引っ越してきた時に親父が買ってきたの。しばらく飾ってあったけど、今でもあるのかな?

この話、職場でしたら、T氏はすごく面白がってくれたんだけど、I氏はあまり興味がなかったようで… 「それは、そんなにすごいニュースなんですか?」なんて言われちゃったよ(苦笑)。
いや、確かにニュースではないけれど、俺はすごく嬉しかったんだもん。
実家から帰ってきたナヲミに話したら、「あたしもI君と一緒で、興味ないな」とにべもなく言われてしまったよ。
[PR]
by tarosas | 2005-12-18 23:29 | geography
行ってきました!
いや~、ついに行ってきちゃったよ、海外挙式&新婚旅行。場所はグアム&パラオ。
色々な出来事はnaomi diary で、ナヲミが書いてくれると思うので、ここでは、俺なりの観点・視点で書いていくからね。

実は、俺は海外に行くのは10数年ぶりなの。パスポートも数年ぶりに取ったよ。前のなんて、まだ大きいころのだからねぇ。しかも、今まで、サイパンしか行ったことなかったんだ。でも、サイパンは3回行ったけどね。
まぁ、サイパンもグアムもそんなに変わんないじゃないか、って言われればそれはそうなんだけどね。
グアムで時差1時間、パラオは日本との時差はないので、次の目標は時差のあるところに行くことかな(笑)。

俺は飛行機にもそんなに乗ったことないもんで、興奮しちゃって、離陸する瞬間なんてすごく緊張するしさぁ。この前乗ったのは、サザンのライブで福岡に行ったときだから、2年ぶりだね。
その前は友だちの結婚式に高知に行ったので、その前は沖縄に遊びに行った時。俺は今まで、飛行機には12回(6往復)乗ったことがあるわけだけど、インターバルが長いから、いつ乗っても、初心者みたいなもの。
飛んでからも、落ちたらどうしよう、って考えちゃうじゃん。乱気流に巻き込まれたりしたら、そりゃあ、もう、手のひらに汗かきまくりだよ。この雲の向こうに、ラピュタか雲の王国でもありゃ、いいんだけどね。
ナヲミは「飛行機ほど安全な乗り物はない」とか言って、離陸前からすでに、眠りに入ってたりするんだけど、俺はそうは安心してられないよ。そりゃ、確かに、飛行機が飛ぶのは科学的にはわかっちゃいるけど、そうは言っても、心配は心配。だって、船なら、沈没しかけても、頑張りゃ、泳いで助けを待てそうな気がするけど、空は飛べないからなぁ。

まぁ、それでも、窓際の席だったから、外見て、海の上に島が見えたり、船が見えたりすると、興奮して楽しくなってきちゃったりするんだけどね。雲の上に虹が見えたときはほんと、きれいだったなぁ。

行きの飛行機では全然寝れるような状況じゃなかったけど、帰りはちょっとは寝れたので、少しは飛行機にも慣れたかな。
[PR]
by tarosas | 2005-08-06 01:37 | geography
東京夜景
前に、家は景色優先って話を書いたけど、家に限らず、いい景色を見るのって好きなんだよね。特に夜景。
20代の頃は友人のMやKなんかとよく、夜景を見に行ったよ。いつかはデートで使うための下見、とか言って、実際にはなかなか使う機会はないんだけど(苦笑)

だいたいは雑誌に載ってるのとかを見て、確かめに行くんだけど、俺なんかは地図を見て、いろいろとイメージするのね。で、ここから見たらこんな風にみえるんじゃないか、なんて当たりをつけて調べに行くの。それで見つけたところなんかもけっこうあってね。今は東京ディズニーシーが出来ちゃったから、だめだと思うんだけど、あの辺に、ビッグ・サンダー・マウンテンと東京タワーが並んで見えるところがあってさ。すごく良かったんだよ。
あと、お台場が今みたいに観光地化する前なんかよく行ったね。今の潮風公園が13号地公園って名前だった頃なんか、夜になると人っ子一人いなくてさぁ。東京の夜景独り占めって感じだったんだよな。

千葉あたりから、三浦半島まで、海岸線は網羅したといっても過言ではなかったね、あの頃は。
今では、新しく埋立地ができたり、入れなくなったり、あるいは建物が建って、せっかくの景色がダメになったりで、夜景の見えるところも変わったりしてさ。

あと、お勧めなのが、陣馬山。高尾の方にある山なんだけど、ここの山頂から見る夜景はすごいよ~! いまだに、これ以上の夜景に出会ったことはないんだよね。もちろん、天気がよくなくちゃダメなんだけど、東京じゅうの夜景が見えるって感じなんだよ。山の上だから、車がないと行けないし、車でも駐車場に止めてから明かりも何もない山道を5分くらい歩かなきゃ行けないんだけどね。
しかも、行くまでも山道だから、かなり怖いの!(笑)
でも、それだけの価値がある夜景だよ。是非、一度、行ってみて欲しいなぁ。あ、でも、やっぱり、一人で行くのはやめたほうがいいかな。友人Oはあまりの怖さに途中で引き返したそうだから。
[PR]
by tarosas | 2005-02-18 17:47 | geography